きちんとお水飲んでますか??

皆様こんにちは。
G鍼灸整骨院です。

今日は日差しも強く歩いているだけでも汗が噴き出すほど暑い日になりましたね。
梅雨もまだなのにもう夏が来たのかと錯覚するほどです。

さて、今日は暑さが本格化する前に水分補給のお話をさせてください。

皆さんは普段どれぐらいの量の水分を摂っていますか?
私の周りには仕事に来ても細い水筒に入れたお茶だけで十分足りるという方もいらっしゃいます。

しかし、それで十分な量の水分といえるでしょうか?
答えは不十分です。

理想的には一日に最低限二リットルは飲んでほしいです。
激しいスポーツやトレーニングをする方は三リットルから四リットル程度飲んでもらっても良いぐらいです。

水分はあらゆる代謝活動の場として全身で活躍しています。
また、たった五パーセントの脱水状態になるだけでも脳の判断能力が大きく低下することも分かっています。

初めのころは水を飲むのが辛く、これ以上飲めない!!と思うかもしれません。
それは今まできちんとして量の水分を取る生活に慣れていないために一時的に体が驚いているだけです。

続けていくうちにどんどん多くの量を飲めるようになってきます。
コツコツ取り組んでいきましょう。

もし水分の取り方や生活スタイルで分からないことがあれば何でもご相談下さい。

G鍼灸整骨院(ラパーク内)
〒596-0006 大阪府岸和田市春木若松町21−1
ラパーク岸和田内にて営業しております。
駐車場はラパーク内の駐車場に無料で止めて頂けます。駐車台数1458台ございます。
南海春木駅からは徒歩2分です!
受付時間10時~12時 16時~20時
休診日 日曜日

ご予約優先性で対応させて頂いております。
電話番号 072‐423‐5105
お問合せお待ちしております。

投稿日:2022/04/13

水素の力で身体を守ろう!!

皆様こんにちは。
G鍼灸整骨院です。

ずいぶん暖かい日が多くなってきましたね。
長袖を着ていると汗が出てくることもあるぐらいです。

さて、今日は少し未来の医療を先取りした水素治療についてのお話です。

急に水素といわれても何のことか分からない方も多いかと思います。
水素とは人間の体内にも微量に存在し、腸などから作り出されたり空気中にもほんのわずかに存在します。

実は水素が直接体に良いわけではありません。
体内に蓄積されると悪影響を及ぼす「活性酸素」という物質を除去するために水素両方が極めて有効なのです。

活性酸素とは我々が普段吸っている酸素の一部が活性化し、酸化能力が高い状態になってしまったもののことを言います。
その要因は様々で、喫煙や食品添加物の過剰摂取、ストレス、大気汚染など挙げればきりがありません。

発生した活性酸素は体内の細胞に多くの酸化ストレスを与え、細胞が障害されるため発ガンのリスクが上がったり、疲れが取れにくい等の不具合が出てきます。
また、酸化ストレスは脳の機能にも悪影響を及ぼすため認知症の進行が早まったりする恐れもあります。

そこで当院では水素ガス吸引の治療器を設置しています。
現在第二次先進医療として試験的に運用されている形態も鼻からのガス吸引が一般的であり、一分間の吸引で水素水役26リットル飲用した場合と同等の水素摂取量を誇ります。

脳への酸化ストレスが抑制され、認知症の進行が止まるケースや、一日三十分の水素吸引を実施した重度糖尿病患者が健康診断の結果が大きく改善した実例もあります。

なかなか取れない身体の不調や健康診断で血糖値やコレステロール値が気になる方、周りの大切な人の物忘れがひどくなってきた心当たりのある方。
手遅れになる前に是非当院のスタッフにご相談下さい。

G鍼灸整骨院(ラパーク内)
〒596-0006 大阪府岸和田市春木若松町21−1
ラパーク岸和田内にて営業しております。
駐車場はラパーク内の駐車場に無料で止めて頂けます。駐車台数1458台ございます。
南海春木駅からは徒歩2分です!
受付時間10時~12時 16時~20時
休診日 日曜日

ご予約優先性で対応させて頂いております。
電話番号 072‐423‐5105
お問合せお待ちしております。

投稿日:2022/04/12

食べたものがカラダを作る!!栄養を理解しよう!!

皆様こんにちは。
G鍼灸整骨院です。
ここ数日はかなり日差しがきついですがまだまだ風は冷たいですね。
冬着の人の中にも薄着の人がちらほら目に留まるようになってきました。

いわゆる季節の変わり目ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
体調不良の相談も是非当院のスタッフにお尋ねくださいね。

さて、今日は体調の維持に欠かせない栄養素、ビタミンのお話です。

人間の食事には三大栄養素と呼ばれるものがあり、その他にもビタミンやミネラル等を加えた五大栄養素が最近では主流の考え方です。

人間はあらゆる代謝活動や生命維持にビタミンやミネラル、酵素など化学反応を助ける微小栄養素を使っています。

せっかく多くの栄養素を含む食品を食べても、ビタミンが不足しているとうまく体内で使うことが出来ません。

現代人はたんぱく質などの主要な栄養素の不足もさることながら、微小栄養素まで気を配っている人はほとんどいません。

当院でマッサージや矯正治療を受けて頂いてる患者様も、もちろん整骨院での治療も非常に重要なことには変わりありません。

しかし、きちんと栄養を摂れていなければ治るものも治りません。
筋肉の栄養不足や血流の悪化など、栄養不足による弊害は数えだしたらキリがありません。

もし体の慢性的な不調やうまく言葉に出来ないような小さな不満など、気になっていることがある方は是非当院のスタッフにご相談ください。

G鍼灸整骨院(ラパーク内)
〒596-0006 大阪府岸和田市春木若松町21−1
ラパーク岸和田内にて営業しております。
駐車場はラパーク内の駐車場に無料で止めて頂けます。駐車台数1458台ございます。
南海春木駅からは徒歩2分です!
受付時間10時~12時 16時~20時
休診日 日曜日

ご予約優先性で対応させて頂いております。
電話番号 072‐423‐5105
お問合せお待ちしております。

投稿日:2022/04/06

体の不調の原因を知り、適切な対策を取ろう!!

皆様こんにちは。
G鍼灸整骨院です。
もうすっかり暖かくなり、今までの上着を着てると汗すらかきそうな勢いですね。

今日は体の肩こりや腰痛に悩む方の為に身体がしんどくなる原因についてお話していきます。

実は体のしんどさの原因の多くは姿勢の不良からきている場合が多いです。
具体的に姿勢の悪さとは何か、という話ですが、人間にはゴールデンラインといわれる基準の線があると言われています。

肩から耳にかけてや腰骨の位置、骨盤の水平線に対する傾き方など、基準は複数ありますが、ここから大きく逸脱することで筋肉の疲労や血流の不良を起こしやすくなり肩こりや腰痛などの自覚症状として現れてきます。

では姿勢が崩れる原因はなんでしょう?

私たちはインナーマッスルの筋力不足が要因として大きいと考えています。
インナーマッスルとは、内臓を取り巻く深層に位置する筋肉で、私たちが自分の意志で動かすことはほぼありません。
しかし、姿勢を維持するうえで支えるという重要な役割をもつ筋肉です。

日本人はインナーマッスルが弱い人種の為、自分の骨格を支えることが出来ず、猫背(円背)や反り腰などの姿勢不良につながります。

姿勢が崩れれば筋肉も本来の長さから無理に引き延ばされたり、常に緊張し続けることになるために負担が大きくなります。
そうした状態で長く過ごすことで不調も起きやすくなります。

当院では骨格、筋力、栄養等あらゆる側面から患者様の不調を取り除きます。

体のことでお悩みの方、気になるけどどこに相談していいか分からない等どんなことでも結構です。
是非当院のスタッフにご相談ください。

G鍼灸整骨院(ラパーク内)
〒596-0006 大阪府岸和田市春木若松町21−1
ラパーク岸和田内にて営業しております。
駐車場はラパーク内の駐車場に無料で止めて頂けます。駐車台数1458台ございます。
南海春木駅からは徒歩2分です!
受付時間10時~12時 16時~20時
休診日 日曜日

ご予約優先性で対応させて頂いております。
電話番号 072‐423‐5105
お問合せお待ちしております。

投稿日:2022/03/30

肩こりは根本改善して理想の身体を手に入れよう!!

皆様こんにちは。
G鍼灸整骨院です。
今日はデスクワークの方に多い慢性的な首肩の辛さについてのお話です。

「肩がこる」という表現を日本で初めて使ったのは作家の夏目漱石であるというお話は有名ですが、一般的に広く使われるようになって久しいですね。
今まで生きてきて一度も肩こりを経験したことがない!!という方の方が珍しいのではないでしょうか。

そもそも肩こりとはなんなのか。
それは首や肩にわたって覆いかぶさるように存在する「僧帽筋」という筋肉の疲労や緊張です。

僧帽筋は常に両腕と頭の重さを支えています。
人の腕はおおよそ一本3キロ前後、頭に至っては5キロほどあります。

常に合計10キロ以上もの重さを支え続けている筋肉なのでその負担の大きさは想像に難くないと思います。

その上日本人は姿勢が猫背のように丸くなっている人が多いです。
肩が前に巻いてしまい、首も前の方に斜めに傾いている姿勢が長く続くとどうなるか分かりますか?

たとえるなら斜め横方向に伸ばした腕の先にボーリングの球を載せられて、それを持ったまま1日生活しろ!といわれているようなものです。
私には到底耐えられません。

そんな苦行を耐え続ければ肩がこるのは当然です。

これを解決する為には巻いた肩を正しい位置に揃え、首を真っすぐに頭を支えられる形に整えてあげることが重要です。
当院ではまず硬くなった筋肉をほぐし、血流を促進するとともに体の痛みを取ります。

次に頚肩回りの骨格を矯正し、無理のない姿勢を作り上げます。

最後に頚肩回り、および体幹のインナーマッスルを鍛えることで5年後、10年後また不調が再発しないよう姿勢を維持するだけの筋力をつけていきます。

こうすることで初めて根本から問題を解決し、悩みのない理想の身体づくりを実現することが出来ます!!

もし姿勢の悪さや体の辛さ、しんどさでお悩みのある方は是非当院のスタッフへご相談下さい。

G鍼灸整骨院(ラパーク内)
〒596-0006 大阪府岸和田市春木若松町21−1
ラパーク岸和田内にて営業しております。
駐車場はラパーク内の駐車場に無料で止めて頂けます。駐車台数1458台ございます。
南海春木駅からは徒歩2分です!
受付時間10時~12時 16時~20時
休診日 日曜日

ご予約優先性で対応させて頂いております。
電話番号 072‐423‐5105
お問合せお待ちしております。

投稿日:2022/03/25

本当の意味でのダイエットを成功させて理想の身体を手に入れよう!!

皆様こんにちは。
少しずつ暖かくなり、今日はもう寒さよりも涼しいと言った感じの気候になりましたね。
シャツだけでは寒いし上着を着れば暑いのでまた服選びに難儀しております。

さて、今日はダイエットについてのお話です。

冬休み、年末年始でたくさん食べ過ぎて体重ががっつり増えてしまった方は多いんじゃないでしょうか。
今日はそんな方に耳寄りな情報をたくさん話していくので是非最後まで御覧ください。

そもそもなぜ太るのかという話ですが、何を食べたからとか何時に食べたからというのは多少影響はあるものの、大原則はやはりカロリーオーバーしたかしてないのかがキモになってきます。

人間の消費カロリーとして一番に上がるのが基礎代謝です。
寝たきりの人でも生きているだけで消費するエネルギーを基礎代謝といいますが、これは成人男性でおよそ1600から1800kcal前後、女性なら1500kcalほどです。
ここにプラスされるのが運動によって消費するエネルギーですが、激しいスポーツやハードに仕事をこなす人でも300kcalほど乗って来る程度でしょう。

この消費カロリーよりも摂取カロリーが多ければ太り、少なければ痩せるという極めてシンプルな話です。

ところで、皆さんが良く耳にするダイエット法ってどんなものがありますか?
糖質制限、単一食ダイエット、これさえ飲んでいれば痩せる・・・等いろんなものがあります。

全てのダイエットに言えることですが、基本的に短期間で大きな効果が望めることを宣伝しているダイエット法は疑ってかかるべきです。
2週間で-8キロや数か月で-20キロなどかなりの効果性を謳う商品やサービスは多くあります。

しかし、先に挙げた消費と摂取のバランス、そして脂肪のカロリーの秘密を知るとおかしく感じるようになります。
体脂肪という物は1キロあたり約7400kcalあります。
2週間で8キロ脂肪を落とす場合、59200kcal消費することが必要になります。
運動で消費カロリーを増やすか食事制限で1日当たり4200kcal減らさないといけないということですね。

人間は一時間ランニングしたっておにぎり一つ分の150kcalも消費するかしないかという低燃費な生き物です。
一切食事をしないとしても2200kcal運動で消費しなければ実現不可能な計画であることがよくわかりますね。

つまり、短期間でやせるダイエットという物は本質的なダイエットではなく、糖質制限による炭水化物のカットや水分が抜けたことによる物がほとんどで、少し食事を戻すだけでリバウンドしてしまう物だということです。
リバウンドするだけならまだしも、筋肉量が減ってしまって以前より太りやすい体になってしまう場合も少なくありません。
糖質の枯渇による脳への障害や健康被害も考えられるため、おすすめできません。

最終的にどうすればいいかですが、たんぱく質と炭水化物と野菜を中心にバランスのいい食事を心がけ、基礎代謝ギリギリくらいのカロリーに調整した上で筋トレなどの運動を取り入れることで脂肪を燃やしやすい体づくりをしていくことが理想です。

脂質はある程度は必要ですが、一番脂肪として吸収しやすい上にカロリーも高い栄養素ですので、体重×0.8g程度に抑えて食事の組み立てをしましょう。

もし栄養の事や体づくりの事で気になることがありましたら是非当院のスタッフにご相談ください。

G鍼灸整骨院(ラパーク内)
〒596-0006 大阪府岸和田市春木若松町21−1
ラパーク岸和田内にて営業しております。
駐車場はラパーク内の駐車場に無料で止めて頂けます。駐車台数1458台ございます。
南海春木駅からは徒歩2分です!
受付時間10時~12時 16時~20時
休診日 日曜日

ご予約優先性で対応させて頂いております。
電話番号 072‐423‐5105
お問合せお待ちしております。

投稿日:2022/03/24

体の硬さをとって不調を予防しよう!!

皆さんこんにちは。
G鍼灸整骨院です。
最近朝と昼の寒暖差に服装選びが中々難航しています。

皆さん体調崩されたりしてませんか?
当院では昨日今日と寒さから体のハリがきつくなったと訴えて来院される方が非常に多かったです。

寒さに負けないためにも当院では継続的な保険治療の提案をしています。

そもそも寒さからくる不調という物は多くの場合、寒さのせいで身体が硬直し、筋肉や体が硬くなってしまうせいで血の巡りが悪くなるところからきています。
さらに家から出ずに炬燵でゴロゴロしたりと運動の頻度も落ちるかもしれません。
そうするとますます血流が悪くなります。

血の巡りが悪くなれば疲労も溜まりやすくなり、コリやハリ、頭痛やめまいといった症状も出やすくなってしまいます。

そこで先程の保険治療がオススメする理由に繋がるわけです。

保険範囲内のマッサージやストレッチは筋肉をほぐし、血流を改善させることを目的として行なう物です。
ですから硬くなって不調が出始める前に普段からキチンと筋肉の柔軟性を保つことで元気な身体を保つことが出来るのです。

人間の身体は一般的に三日ほど経つと治療効果が薄れ、悪い方向へと戻ろうとする傾向にあります。
これは脳が元の状態を基本として覚えていることに起因します。

ですから理想的には体の細胞のターンオーバーに合わせて三か月から四か月の間できちんと治療を継続し、良い状態を体に覚えさせることが肝要です。

もし体の不調でお悩みの方が居ましたら是非当院へご相談ください。

G鍼灸整骨院(ラパーク内)
〒596-0006 大阪府岸和田市春木若松町21−1
ラパーク岸和田内にて営業しております。
駐車場はラパーク内の駐車場に無料で止めて頂けます。駐車台数1458台ございます。
南海春木駅からは徒歩2分です!
受付時間10時~12時 16時~20時
休診日 日曜日

ご予約優先性で対応させて頂いております。
電話番号 072‐423‐5105
お問合せお待ちしております。

投稿日:2022/03/20

上手に魚の油を摂ろう!!

皆さんこんにちは。
G鍼灸整骨院です。

最近急に暑くなったり寒くなったり気温の変化が激しいですね。
お身体に負担がかかりやすい季節ですが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、今日は体に必要な油の話をさせて頂きます。

油なんか必要あるのか?できるだけ摂らないほうがいいんじゃないの?と思う方も多いかもしれません。
たしかに悪玉コレステロールなど、体への影響から悪いイメージを持つ脂質も存在します。

しかし、それらとは別に人体を維持するうえで重要な役割を持つ、必須脂肪酸と呼ばれるものが存在します。
この中にもいくつか種類があり、特に重要なのなオメガ3とオメガ6と呼ばれる物です。

主にオメガ3は魚介類に多く含まれ、体内のホルモンや細胞膜の原料になるほか、免疫機能の抑制作用を持ちます。
このことから体の炎症を抑える作用があり、筋肉痛の早期回復や生理痛の改善、体細胞の損傷を防ぐことが出来ます。

次にオメガ6ですが、こちらは動物性脂肪に多く含まれ、同じくホルモンの材料としてもつかわれるほか、免疫機能の促進を行ないます。
体外からの遺物などに対する抵抗力を高めるうえで非常に重要な物質です。

ここで一つ注意点があります。
この2つの脂肪酸は摂取するバランスが非常に重要なのです。

オメガ3がブレーキとするならオメガ6はアクセルです。
具体的にはブレーキ1に対してアクセル2から4程度の割合が理想的です。

現代人はオメガ6、つまり動物性脂肪の摂りすぎでブレーキとアクセルの比率が1対10程度になってしまっている人が多いです。
これの何が問題かというと、体内の免疫細胞が過剰に働き、自身の細胞を傷つけたり痛みが長引いたりする可能性が高くなります。

だから意識してオメガ3を多くとり、バランスを整えてあげる必要があるのですが、実際どれぐらいの量の魚を食べると必要量に達すると思いますか?
答えは鯖缶2つです。
それも毎日2つ食べてやっと基準量になります。

さすがに毎日鯖缶2つも食べられないですよね。きっとサバが好きな人でも嫌いになると思います。

そこで当院ではプロラボ社のクリルオイルというサプリメントを患者さまにオススメしています。

こちらは南極オキアミというエビから抽出した油をカプセルに収めたものになります。
1日4粒を分けて摂ってもらうだけなので非常に続けやすいです。

こちらは1か月分120粒で7700円で提供しています。

1か月で8,000円近くもするなんて高い!!と思われるかもしれません。
しかし1日で考えると約250円です。

鯖缶を2つも買えば余裕で250円よりもコストがかかってきます。
また、続けやすさの観点からみても試す価値は大いにあると思います。

もし気になる方が居ましたら是非当院のスタッフにご相談ください。

G鍼灸整骨院(ラパーク内)
〒596-0006 大阪府岸和田市春木若松町21−1
ラパーク岸和田内にて営業しております。
駐車場はラパーク内の駐車場に無料で止めて頂けます。駐車台数1458台ございます。
南海春木駅からは徒歩2分です!
受付時間10時~12時 16時~20時
休診日 日曜日

ご予約優先性で対応させて頂いております。
電話番号 072‐423‐5105
お問合せお待ちしております。

投稿日:2022/03/19

二十年後も楽しい人生を手に入れよう!!

皆様こんにちは。
岸和田市春木のG鍼灸整骨院です。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

今日は雨も上がってすっかり暖かくなりましたね。
この調子で気温も上がっていけば寒さで体調を崩すことも減るでしょう。

さて、今日は骨格の歪みからくる体の不調のお話です。

皆さまの中に姿勢の悪さを人から指摘されたり、自覚している方はいますか?
私の予想ではかなりの数いらっしゃるかと思います。

なぜかというと、日本人は特に筋力や体幹の強さが弱くなりがちな人種だからです。
中高年で腰を痛めたり、若いころから猫背や反り腰で悩む方がやけに多いとは思いませんか?

これは実はインナーマッスルの弱さが原因だと言われています。
現代人は胸式呼吸が主になったり、生活様式の変化などでお腹の筋肉の中でも深層に位置する腹横筋や腸腰筋の働きが弱くなってしまっています。

これらは内部に存在することからインナーマッスルと呼ばれ、腹腔内圧を高めることで姿勢の保持を助けたり臓器を適切な位置に保ったりする重要な役目があります。

腹横筋が弱れば腹圧が上がらないため、体幹の安定性が失われます。
結果、かがんだり前かがみの姿勢をとったりすると一気に背筋や腰に負担が集中してしまい、痛みやコリやギックリ腰の原因になってしまいます。
内臓も重力に逆らえず下がってしまい、本来の能力を発揮できないだけでなくポッコリお腹にもなってしまいます。

腸腰筋が弱ると人間は歩くことすらままならなくなります。
腸腰筋は上半身と下半身を繋ぐ唯一の筋肉で、力の連動や太ももを持ち上げたりする役割を持っています。
年齢とともに地面でつまずきやすくなるのはこの筋肉の弱体化が原因の一つと考えられています。

当院では十年後二十年後も人生も100%人生を楽しんでいただくため、インナーマッスルのトレーニングをおすすめしています。

やり方が分からない、一人でできる自信がない方も大歓迎です。
当院には専門の知識を持ったスタッフが在籍しております。

是非当院へご相談ください!

G鍼灸整骨院(ラパーク内)
〒596-0006 大阪府岸和田市春木若松町21−1
ラパーク岸和田内にて営業しております。
駐車場はラパーク内の駐車場に無料で止めて頂けます。駐車台数1458台ございます。
南海春木駅からは徒歩2分です!
受付時間10時~12時 16時~20時
休診日 日曜日

ご予約優先性で対応させて頂いております。
電話番号 072‐423‐5105
お問合せお待ちしております。

投稿日:2022/03/05

体を冷やさない生活をしよう!!

皆さんこんにちは。
G鍼灸整骨院です。
まだまだ寒い日が続きますね。
皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

今日は寒さからくる体の不調の一つとして、血流の悪化についてお話させて頂きます。
寒いと体が縮こまって筋肉が硬くなりますよね。

筋肉が凝ったり硬くなったりするとその付近を通る血管も圧迫され、血流量が減少し、栄養や酸素が十分に行き届かなくなります。

結果、余計に体が凝りやすくなったりだるくなりやすくなる負のループにハマりやすくなります。

体を冷やさないためにはいくつかポイントがあります。
まず「首」と名の付くポイントを冷やさないよう心掛けることです。

手首や足首は皮膚や脂肪が薄く、血管からの熱放散が盛んな部位です。
寒い時期にこういった場所を冷やすような服装をしていると風邪を引きやすいと言われています。

そして、バランスのいい食事も身体の熱を保つポイントになります。

なぜかというと、体のエネルギー代謝や熱の産生にはビタミンやミネラルなどの微小栄養素や、たんぱく質などが非常に重要です。

どれだけ多くの食べ物を食べても、ビタミンが欠乏していれば上手に使うことが出来ず、いつまでも熱が上がってきません。
そしてたんぱく質は三大栄養素の中で最も食事から摂取したときの誘発性代謝が高いという特徴があります。

つまり、米や油を食べた時よりも肉を食べた時の方が体温が上がりやすいということです。

これらを踏まえておすすめな食べ物が卵になります。
鶏卵はたんぱく質と良質な脂質を多く含む上に、食物繊維とビタミンC以外のほぼすべての栄養素が含まれています。

卵は値段も手ごろで手に入りやすいため是非食卓に取り入れて頂き、一日に二個から三個ほど食べて頂きたいです。

食べたものがあなたを形作る。という言葉があるように人間は食生活次第で体調が左右されます。

整骨院での治療ももちろん大切ですが、きちんとした生活を心がけることで身体の改善も早くなります。

当院では解剖学や生理学だけでなく栄養学に基づいた治療を実施しております。
栄養や生活するうえでの注意点等気になることがあればなんでもご相談下さい。

G鍼灸整骨院(ラパーク内)
〒596-0006 大阪府岸和田市春木若松町21−1
ラパーク岸和田内にて営業しております。
駐車場はラパーク内の駐車場に無料で止めて頂けます。駐車台数1458台ございます。
南海春木駅からは徒歩2分です!
受付時間10時~12時 16時~20時
休診日 日曜日

ご予約優先性で対応させて頂いております。
電話番号 072‐423‐5105
お問合せお待ちしております。

投稿日:2022/03/01

1 2 3 4 5 6 7 38

岸和田市・泉大津市|アサイメディカル整骨院グループのご案内

  • win鍼灸整骨院
  • win鍼灸整骨院の電話番号
  • 受付時間画像
  • 住所:大阪府岸和田市土生町2-31-25
  • 受付時間:10:00~13:00/16:00~20:00
  • 定休日:日曜日
  • G鍼灸整骨院
  • G鍼灸整骨院の電話番号
  • 受付時間画像
  • 住所:大阪府岸和田市春木若松町21‐1
  • 受付時間:10:00~13:00/16:00~20:00
  • 定休日:日曜日
↑