部屋の冷やしすぎは腰痛に注意!!

皆様こんにちは。
G鍼灸整骨院です。
八月半ばですがまだまだ暑さが続きますね。
日差しのきつさもさることながら、湿度が非常に高い日が続いています。

日本の夏は高温多湿のため水分補給には十分ご注意くださいね。
水だけではなく、スポーツドリンクや塩分タブレットなどで同時にミネラルもしっかり補給することを心がけましょう。

さて、今日は腰痛についてのお話です。

ここ最近当院では腰痛に悩まされる患者様が増えつつあります。
もともと冬の時期は寒さから体の不調を訴える患者様は多いのですが、なぜこんな暑い時期にも増えているのでしょうか。

答えは空調にあります。
今年はとても気温が高いため冷房がかかせません。

しかし中には部屋を冷やしすぎてしまう方もいらっしゃいます。
皆さまのなかにも23度とか設定してしまっている方はいませんか?

クーラーはその性質上どうしても体に冷たい風が当たりやすいです。
身体に一晩中冷たい風が吹き続けると布団をかぶっていても体が冷えやすいです。

しかも夏は薄いブランケットだけで寝たり、布団を使わないという方もいらっしゃるぐらいです。
身体の冷えはますます加速します。

腰や足を冷やしてしまうと柔軟性や血流量の低下を招き、疲労の回復が遅れるだけでなく腰への負担が増します。
だから真夏の暑い時期に突然腰痛を訴える人が増えたりするんです。

対処法としてはまず第一に室温を冷やしすぎないことが一つ
腹巻や布団をきちんとかけて寝ることも有効です。

そして時期や環境に関係なくですがストレッチなどのセルフケアを心がけ、疲れを翌日に残さないことです。

当院ではご自身でケアが難しい方へ腰痛改善メニューの提供や、セルフケア方法もお伝えさせて頂いています。
気になる方はぜひ当院のスタッフにご相談ください。

G鍼灸整骨院(ラパーク内)
〒596-0006 大阪府岸和田市春木若松町21−1
ラパーク岸和田内にて営業しております。
駐車場はラパーク内の駐車場に無料で止めて頂けます。駐車台数1458台ございます。
南海春木駅からは徒歩2分です!
受付時間10時~12時 16時~20時
休診日 日曜日

ご予約優先性で対応させて頂いております。
電話番号 072‐423‐5105
お問合せお待ちしております。

投稿日:2022/08/18

夏バテと鍼灸の関係性

皆様こんにちは。
岸和田市春木若松町のG鍼灸整骨院です。

梅雨が明け猛暑の日々ですが皆様体調はいかがでしょうか?
8月の中旬に差し掛かり夏バテになる人が多いと思います

夏バテは症状として

怠い、食欲がない、頭痛、疲れが取れない、胃腸機能低下による免疫力の低下

などがあります。

夏は高温多湿で胃腸が疲れやすくなり、食欲が減ります。

秋からは乾燥してくるので胃腸が元気になり食欲が増えます。

漢方医学でも『脾は燥を好み、湿を嫌う』という言葉があります。

夏バテの原因は

・冷房の冷えや室内外の気温差からくる自律神経の乱れ

・冷たいものの食べすぎによる内臓の機能低下

・高温多湿による発汗の異常

・熱帯夜による睡眠不足

になります。

対策として

・睡眠をしっかりとる。

・水分補給をしっかりとる。

・1日3食、食事を意識してとる。

などがあります。

そこで皆さんに鍼灸をお勧めしたいと思います。

鍼灸は東洋医学を使って治療します。
夏バテによる「身体がだるい」「疲れやすい」「集中力がない」「頭痛」「不快感」などといった症状を訴える方が病院へ行って診察・検査を受けたところではっきりとした原因がなく、異常なしと診断されます。一方、鍼灸医学は、はっきりとした異常に対する治療だけではなく、その人の生活習慣・体質などの大きな背景を基に治療方針を決定して行きますので、なんとなく体の調子が悪いといった、いわゆる不定愁訴の除去を得意としています。

・夏バテによる冷え性があります。
 
夏の暑さで冷房を長時間つける為腰や方が固まり冷えにつながります。

そこで冷え性に効くツボを紹介します。

三陰交:(さんいんこう)特に冷房による冷え症に効く重要なツボです。むくみや生理不順など女性が抱える万病に効くツボです。

場所:内くるぶしの頂点から親指を除く指4本上の高さで、骨の後方の押すと痛いところです。

手技::押しかたのコツは親指をツボに当て(両手の親指を重ねると強く押せます)ほかの指はスネをつかんで安定させ、深いところまでギューッと押し込んでいき、5秒ほど押して緩めます。

・夏バテによる食欲不振や体力低下

外気の暑さにより、消化酵素の効力が低下。これにより栄養の吸収が悪くなり、食欲不振を起こす。また汗をかき、体の水分が失われるため、冷たい飲み物を多くとることがあります。

ここでも食欲低下を補うツボを紹介します。

足三里:(あしさんり)というツボは夏バテで疲れきった体には効果抜群です。足三里は三千里(12km)歩いても疲れないという意味のツボで体の免疫力や体の中の活動エネルギーを出させるツボです。消化と排泄をコントロールして、体をスッキリ元気にしてくれます。まさに夏バテ対策にはピッタリのツボといえます。

場所:ひざの下三寸(幅は指4本分)の向こうずねのすぐ外側にあります。左図を参考にひざに指を4本そろえて置いてみてください。小指の下、脛骨のすぐ後ろにあります。

手技::椅子に座って、両足の足三里を親指で少し強めに力を入れてゆっくり押し揉みます。指で押すのがしんどい場合は、ゴルフボールを使って刺激すると簡単です。2~3分刺激していると、疲れがとれて段々体が軽くなっていくことが実感できるはずです。毎日、就寝前に刺激すれば、体の調子がよくなり、元気になります。

鍼灸医学は予防医学とも言われていますので、不定愁訴や、これから起きるかもしれない重篤な病をいち早く察知します。早めに予防のための対策をとりましょう 。

G鍼灸整骨院(ラパーク内)
〒596-0006 大阪府岸和田市春木若松町21−1
ラパーク岸和田内にて営業しております。
駐車場はラパーク内の駐車場に無料で止めて頂けます。駐車台数1458台ございます。
南海春木駅からは徒歩2分です!
受付時間10時~12時 16時~20時
休診日 日曜日

ご予約優先性で対応させて頂いております。
電話番号 072‐423‐5105
お問合せお待ちしております。

投稿日:2022/08/17

天気に体調が左右される理由を知ろう!!

皆様こんにちは。
岸和田市春木若松町のG鍼灸整骨院です。
昨日は朝は曇りだったのに午前中にスコールのような大雨が降りましたね。

ちょうどその時間帯にポスティングに出てたものですっかりびしょぬれになってしまいました。
皆様は特に大きい問題などなかったでしょうか。

今日のような悪天候の日には偏頭痛に悩まされる方が多いので今日は気候と体調不良の関係性についてお話します。

偏頭痛は最たる例ですが、そこまでじゃなくてもなんとなく体調の悪さや身体のだるさを感じることがありますよね。
それには大気圧の変化が大きく関わっているかもしれません。

実は我々が普段生活している中で、自覚していなくても大量の空気に押しつぶされながら生活しています。
これを一気圧と言います。

すさまじい圧力ではありますが、この状態を前提として耐えられるように産まれてくる為実際につぶされてしまうようなことはないんです。

しかし、圧がかかる前提の身体の構造を持った生き物が突然圧の低い環境に置かれるとどうなるでしょうか。
簡単に言うと身体の膨らむ力が大気圧を上回り、少し膨張するような状況になります。

実際に伸張が伸びたり体積が増えたりするところまでは行きませんが、血管の拡張や体液の循環不良を起こすことがあります。
偏頭痛も脳内の毛細血管の拡張や脳脊髄駅の循環不良により神経細胞が圧迫されて痛みが出ているとの考え方が有力です。

また、身体のどの部位においても血液や体液の循環不良は栄養や酸素が十分に行き届かない状態を作り出すため、結果的にだるさや回復の遅さなどを引き起こします。

ですから慢性的に身体のだるさなどを感じている場合も含めてマッサージなどの施術で血流を促進してあげることで体調の改善が期待できます。

当院では保険適用施術も実施しています。
身体の不調であればなんでも当院のスタッフにご相談ください。

G鍼灸整骨院(ラパーク内)
〒596-0006 大阪府岸和田市春木若松町21−1
ラパーク岸和田内にて営業しております。
駐車場はラパーク内の駐車場に無料で止めて頂けます。駐車台数1458台ございます。
南海春木駅からは徒歩2分です!
受付時間10時~12時 16時~20時
休診日 日曜日

ご予約優先性で対応させて頂いております。
電話番号 072‐423‐5105
お問合せお待ちしております。

投稿日:2022/07/13

季節の変わり目で起こる症状

こんにちは 
岸和田のG鍼灸整骨院です。

7月に入り一瞬で梅雨が明け夏のシーズンが来ました。
季節の変わり目の中でも一番体調に変化が出ますよね

天気が不安定な時、こんなお悩みはありませんか?
・雨の日は元気が出ない
・頭痛や腹痛がある
・気圧の変化で気分の浮き沈みが出る

低気圧による症状
・頭痛
・めまい
・倦怠感

一気に温度が上昇し身体への負担が大きく疲れも出てくると思います。
さらに自律神経の乱れによってだるさなどがあります。
低気圧の不調で悩まれている方は多い状態です。

今の時代コロナ禍でデスクワークやスマホなどでお仕事する方が多いと思います。
その影響で長時間首の後ろの筋肉が引っ張られ緊張し痛みが生じ、
それと同時に肩こりや眼精疲労・疲労感なども伴う可能性があります。

当院では肩や首の緊張をマッサージや鍼灸治療などでしっかりほぐしていき
血流を良くし症状の改善をしていきます。

他にも高周波治療であったり
複合高周波でトレーニングの機械も設置しております。

複合高周波でトレーニングというのは楽トレのことです。
そもそも楽トレとはなんぞやと思う方が多いと思います。

楽トレについて説明していきます。
楽トレは「複合高周波」と呼ばれる特殊な電気で、お腹の奥深くにあるインナーマッスルを鍛える事ができます。

インナーマッスルとは?
人間の筋肉は大きく分けて「アウターマッスル」「インナーマッスル」の2種類あります。

インナーマッスルは20歳がピーク。そこから年間1%ずつ低下していきます。さらに、妊娠・出産でインナーマッスルは使えなくなっていき、1人出産につき10%、つまり10歳分低下してしまうことも。

インナーマッスルの低下によって、体を支えることができなくなるため、動かす筋肉であるアウターマッスルで姿勢を支えようとしてしまいます。これが、痛みの根本原因に!       いくら表面の筋肉を施術で緩めても、根本的に姿勢が改善されない限り、再発してしまいます。

体幹トレーニングなど、自分の意思で鍛えることがなかなか難しいからこそ、マシーンを使って「楽に」「トレーニングする」だから【楽トレ】なんです。

・姿勢が悪い

・腰が痛い

・膝が痛い

・猫背が気になる

・正座ができない

・便秘がちである

・すぐに疲れてしまう

・何もないところでつまづいてしまう

・すぐにフラつく

・呼吸が浅い

・眠りが浅い

お身体で気になるところ 悩まれていることがあるときはぜひ一度相談してください。

投稿日:2022/07/13

今年の夏は熱中症になりやすい!!危機意識をしっかり持って!!

皆様こんにちは。
岸和田市春木若松町のG鍼灸整骨院です。

梅雨明けしたかと思えば急に雨が続くとの予報がされましたね。
今朝も少し雨がぱらついたのもあり、湿気と暑さが苛酷になってきました。

皆様水分補給や暑さ対策など意識されてますでしょうか?
実は専門家によると今年の夏は災害レベルで熱中症の危険が高まっているそうです。

毎年毎年日本の平均気温は高まりつつありますが、原因はそれだけではありません。
コロナ禍による我々の体の変化が大きくかかわっているんです。

新型コロナウィルスの流行により世の中は大きく変わり、度重なる緊急事態宣言や自粛要請などによりステイホームの文化がこの二年で多くの人に根付きました。
外出の機会が減り、その上テレワークも普及したことにより本当に体を動かす機会が激減しましたよね。

その結果、日本人の平均の筋肉量が大きく減少してしまったのです。

たかが筋肉が減っただけ?と思われるかもしれませんが、これは非常に危険な状態です。
人間の体内で筋肉は水分やミネラル、栄養を蓄えるタンクとして非常に重要な役割を持っています。

その筋肉が減ったということは体内の水分量が減ってしまっているということであり、同じだけ汗をかいた場合より早く脱水症状になりやすい体になったということなんです。

今までのような感覚で過ごしていては気づかないうちに熱中症になる可能性が高いです。
今年に限っては気を付けすぎるということはありません。

意識的に水分を摂り、直射日光を避けて慎重に行動していきましょう。

G鍼灸整骨院(ラパーク内)
〒596-0006 大阪府岸和田市春木若松町21−1
ラパーク岸和田内にて営業しております。
駐車場はラパーク内の駐車場に無料で止めて頂けます。駐車台数1458台ございます。
南海春木駅からは徒歩2分です!
受付時間10時~12時 16時~20時
休診日 日曜日

ご予約優先性で対応させて頂いております。
電話番号 072‐423‐5105
お問合せお待ちしております。

投稿日:2022/07/05

バランスのいい食事で夏を乗り切ろう!!

皆様こんにちは。
G鍼灸整骨院です。

ようやく雨が本格的に降り始めたと思ったらあっという間に梅雨が明けてしまいましたね。
体感的には二、三日降ったぐらいで晴れの日ばかりでしたね。
その代わり来週から一度気温が落ちついて、七月下旬からまた気温が上がり始めるとのことです。

さて、今日は栄養のお話です。
今のところ気温はどんどん暑くなる一方ですね。
七月になったばかりとは思えないほど蒸し暑い夜が続いていますしもうクーラーを使い始めた方も多いのではないでしょうか。

こうも暑くなってくると怖いのが熱中症と夏バテです。
最近ではエアコンの節電で約2000ポイントの還元があるとのニュースを見ましたが、あれはいかがなものでしょうか。

若者でも油断はできませんが、お年寄りだと尚更気づかないうちに熱中症になってしまって取り返しのつかないことになる場合もあります。
しかも、一度熱中症になって病院に担ぎ込まれると医療費として12000円程度かかる場合もあります。
電力がひっ迫しているのも事実ですし、ある程度の無駄な消費は抑えるべきかとは思いますが無理をしてまで空調を我慢するのはやめた方がいいかもしれません。

本題の夏バテですが、原因としては多くの場合は栄養不足が考えられます。
暑さからちゃんとしたご飯を食べる気分になれずにそうめんや冷やし中華などの炭水化物メインの食事が多くなり、炭水化物や食物繊維、ビタミンなどの微量栄養素を十分に摂取出来ないと、少しずつ体調を崩しやすくなります。

たんぱく質が不足すれば筋力の低下や髪や肌がボロボロになったり、体がだるくなったりします。
ビタミンやミネラルが不足すれば代謝活動に支障が出てしまい、食べたものを体の中で上手に使えなくなってしまいます。

結果、食事を摂っているつもりなのに栄養が全然足りておらず、体がしんどくなってしまうのです。

食事には365日休みはありません。
たまーに気が向いた時に健康的な食事をするのではなく、黙々と歩き続けるように体に良い食事から十分な栄養を取り続ける必要があるのです。

健康を維持する為には食事、適度な運動、休養の3つがそろっていないといけません。
是非とも今一度普段の食事内容を見直してみることをおすすめします。

もし自分では何を食べればいいのか分からない、今の生活スタイルだと健康的な食事が実現できない等、お悩みのある方は是非当院のスタッフにご相談下さい。

G鍼灸整骨院(ラパーク内)
〒596-0006 大阪府岸和田市春木若松町21−1
ラパーク岸和田内にて営業しております。
駐車場はラパーク内の駐車場に無料で止めて頂けます。駐車台数1458台ございます。
南海春木駅からは徒歩2分です!
受付時間10時~13時 15時~20時
休診日 日曜日

ご予約優先性で対応させて頂いております。
電話番号 072‐423‐5105
お問合せお待ちしております。

投稿日:2022/07/01

身体のだるさや不調を根本から改善しよう!!

皆様こんにちは。
岸和田市春木ののG鍼灸整骨院です。

六月も半ばに入り、そろそろ梅雨も始まりそうな季節になってきましたね。
洗濯ものや買い物に行くのにも雨がつきもので大変な季節ですが、それ以上に体調面での不調が心配な方もいらっしゃるのではないでしょうか。

かく言う私もその一人です。
雨の日はなんとなく気分も上がりませんし、なんとなく体がも重く、けだるさを感じます。

普段から頭痛でお悩みの方はこんなものでは済まず、頻繁に偏頭痛に悩まされることが予想されます。
低気圧による脳圧の上昇が起こり、頭痛を起こすことはよくあります。

天気を変える訳にはいきませんが、整骨院でできるケアもあるためそちらを紹介します。

まず第一にオススメしたいのがマッサージです。
頚肩回りの血流の不良が脳脊髄液の還流を阻害したり、脳への栄養や酸素の補給が滞る原因となります。
頭痛に限った話ではありませんが、血流が悪くていいことなんて一つもありません。
きちんとメンテナンスしていきましょう。

次にオススメなのが骨盤矯正です。
当院の骨盤矯正では骨盤だけでなく脊柱全体の矯正を行います。

頸椎から腰椎までズレている椎骨をひとつひとつ矯正していくので脊柱管内の脳脊髄液の通りや神経伝達がよくなります。

そうすればおのずと体のパフォーマンスが上がり、負担も減る為頭痛が起こりにくくなります。

なんだか体が重い、だるさが取れないとお悩みの方は是非当院のスタッフへご相談下さい。

G鍼灸整骨院(ラパーク内)
〒596-0006 大阪府岸和田市春木若松町21−1
ラパーク岸和田内にて営業しております。
駐車場はラパーク内の駐車場に無料で止めて頂けます。駐車台数1458台ございます。
南海春木駅からは徒歩2分です!
受付時間10時~13時 15時~20時
休診日 日曜日

ご予約優先性で対応させて頂いております。
電話番号 072‐423‐5105
お問合せお待ちしております。

投稿日:2022/06/16

正しい対策で認知症予防を!!

皆様こんにちは。
岸和田市春樹のG鍼灸整骨院です。

今日は高齢者の方に多い認知症などの脳の疾患についてお話します。

皆様の周りに物忘れが激しい方や認知症を患っている方はいらっしゃいませんか?

実は脳の不調にはいくつか原因があります。
今日は当院で、またはご自宅で出来るケアの方法についてお話します。

まず食事面です。
昨今は糖質制限を謳う食品が多く出回り、糖質や炭水化物がわる者かのように扱われています。

体形を気にされている女性の中には極端なダイエットを頑張ってしまい、糖質を絶ってしまう方も中にはいるのではないでしょうか。
一部のボディビルダーにも短期間ではありますが糖質を一切取らずに減量する方もいますね。

じつはこれは脳への大きなダメージが懸念される非常に危険な行為です。
人体の多くの組織は糖質と脂質を使いますが、脳はその中でも特殊です。

なぜなら脳がエネルギーとして使えるのは炭水化物などとともにとるブドウ糖だけだからです。
糖質制限によって脳のエネルギーが枯渇した状態で生活していると、栄養不足に陥り、認知症などの病気のリスクが上がります。

次に治療面です。
認知機能の疾患の治療に関しては匂いや水素を用いた治療が有効とされる研究があります。

脳の中で海馬と呼ばれる部位があり、これは記憶に深くかかわっている部分になります。
海馬だけが持つ特徴として、嗅覚を司る嗅神経と直接つながっています。

このことから、脳の活性化や記憶の結びつきに匂いが大きく関係しています。
皆様も食べ物の匂いを嗅いだとたん以前の記憶や味がよみがえってくると言った経験をされたことがあるかと思います。

そして水素ですが、人間の体内にはあらゆる外的ストレスや精神的ストレスにより活性酸素と呼ばれる有害物質が生まれてしまいます。
これは体内の細胞に対して大きな酸化ストレスをもたらし、シミやシワを作ってしまう上に脳細胞に対しても大きなダメージを与えます。

水素ガスを吸入することで酸化ストレスを抑制し、認知症などの進行を抑えることが可能です。

これらの治療に興味がある方はぜひ当院のスタッフへご相談下さい。

G鍼灸整骨院(ラパーク内)
〒596-0006 大阪府岸和田市春木若松町21−1
ラパーク岸和田内にて営業しております。
駐車場はラパーク内の駐車場に無料で止めて頂けます。駐車台数1458台ございます。
南海春木駅からは徒歩2分です!
受付時間10時~12時 16時~20時
休診日 日曜日

ご予約優先性で対応させて頂いております。
電話番号 072‐423‐5105
お問合せお待ちしております。

投稿日:2022/06/15

血液をしっかり回して健康な体を維持しよう!!

皆様こんにちは。
G鍼灸整骨院です。

すっかり日差しも強くなりましたが日が落ちると涼しい日々が続きますね。
暑いからと窓を開けっぱなしで寝ると風邪を引いてしまうかもしれません。

さて、今日は脚のしんどさについてのお話です。

みなさま常日頃脚のだるさやむくみに悩まされてはいませんか?
立ち仕事やよく歩く方、女性なんかは割りと脚の不調を抱えている方が多いかと思います。

実はそれ、筋肉の不調と循環の不調かもしれません。

大前提として筋肉の回復が追いついていない場合や日々のハードな生活の中で筋肉痛が起こるはよくある事です。

しかし、筋肉が硬くなったせいで血の巡りやリンパの還流が悪くなり、老廃物が溜まったせいで不調が起こる事もあります。

脚の中でもふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれ、体の下のほうへ行った血液を筋肉のポンプの力で押し上げてくる大切な役割があります。
ここが疲労や加齢で弱ってしまうと脚の疲れが抜けないばかりか、体全体の不調につながりかねません。

血液が滞れば酸素と二酸化炭素のガス交換も出来ない上に栄養も行き届きにくくなります。
リンパ液の循環の悪さはリンパ球などの働きを悪くしてしまうため、文字通り免疫が弱くなるため風邪を引きやすくなったりします。

おすすめの対策としては軽い運動などで脚を動かしてあげることで体液循環を促進させるほか、マッサージなどで外部から筋肉をほぐしてあげる事で循環をよくすることも可能です。

自分でケアするのが厳しい場合は整骨院などでプロにメンテナンスを任せるのもおすすめです。

当院では手技で体の不調を治す治療も実施しています。
もしお体の不調や治療について分からないことがあれば当院のスタッフへご相談ください。

G鍼灸整骨院(ラパーク内)
〒596-0006 大阪府岸和田市春木若松町21−1
ラパーク岸和田内にて営業しております。
駐車場はラパーク内の駐車場に無料で止めて頂けます。駐車台数1458台ございます。
南海春木駅からは徒歩2分です!
受付時間10時~12時 16時~20時
休診日 日曜日

ご予約優先性で対応させて頂いております。
電話番号 072‐423‐5105
お問合せお待ちしております。

投稿日:2022/05/26

栄養をコントロールして体のパフォーマンスを上げよう!!

皆様こんにちは。
岸和田市春木のG鍼灸整骨院です。
どんどん気温も高くなり、もう半そででも十分外で活動できるぐらいになってきましたね。

さて、気温は高くなるにつれて体調も快方へ向かう方も多いかと思います。
しかし、暖かくなっても冷え性は変わらない方も多いのではないでしょうか。

その理由として、基礎体温の低さと末梢血管の血行不良が考えられます。

基礎体温を上げていくにはいくつかコツがあります。
まず第一にきちんとたんぱく質を取る事です。
筋肉や体を構成するたんぱく質が不足していては体温も上がりづらいです。
次に炭水化物をしっかり取る事です。
炭水化物は体内で効率よくエネルギーとして使われるほか、脳のエネルギーとしても重宝されます。
最後に適度な運動です。
きちんと栄養を取って運動すればおのずと筋肉量も増え、基礎代謝が上がりやすくなっていきます。

そして血管の血行不良の改善です。
末梢血管は多くの人が血の巡りが悪い傾向にあります。
心臓から遠く、血液を押し出す力がどうしても不足しやすい事も大きいですが、動物性脂質の取りすぎで細胞の壁が硬くなってしまう事も大きな理由です。
現代人は魚よりも肉を多く食べる傾向にあります。

動物性脂肪は細胞の壁を硬くし、動脈硬化のリスクを高くしてしまうため、意識して魚などの油を取る必要があるのです。

今はフィッシュオイルなどのサプリメントも比較的安価で手に入るため、食生活に活用してみてはいかがでしょうか。

G鍼灸整骨院(ラパーク内)
〒596-0006 大阪府岸和田市春木若松町21−1
ラパーク岸和田内にて営業しております。
駐車場はラパーク内の駐車場に無料で止めて頂けます。駐車台数1458台ございます。
南海春木駅からは徒歩2分です!
受付時間10時~12時 16時~20時
休診日 日曜日

ご予約優先性で対応させて頂いております。
電話番号 072‐423‐5105
お問合せお待ちしております。

投稿日:2022/05/25

1 2 3 4 5 38

岸和田市・泉大津市|アサイメディカル整骨院グループのご案内

  • win鍼灸整骨院
  • win鍼灸整骨院の電話番号
  • 受付時間画像
  • 住所:大阪府岸和田市土生町2-31-25
  • 受付時間:10:00~13:00/16:00~20:00
  • 定休日:日曜日
  • G鍼灸整骨院
  • G鍼灸整骨院の電話番号
  • 受付時間画像
  • 住所:大阪府岸和田市春木若松町21‐1
  • 受付時間:10:00~13:00/16:00~20:00
  • 定休日:日曜日
↑